戯言と作品レビューや分析のブログとその時の思いつき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
 2010年8月6日、日本テレビ系列で『サマーウォーズ』が放映された。細田守自らによる再編集版となっている (*)。テレビならではのリズムをコマ単位で追求するという間合いの調整という側面に加えて、公開時に比べて30分程度短く、細田守が考えるストーリーの中心部分がより明確になっている。

 公開時にも数回観ていたのだけど、どうしても頭の中にモヤモヤが取れなかった。見ているうちに一つの視点が頭に浮かんで、それ以降、あまりにスッキリと気持ちが晴れてきた。

 この作品の中心は、夏希先輩でもなく、家族でもなく、栄ばあちゃんであるという視点だ。この作品のメインヒロインは、夏希ではなく栄である。
 何を今さらという人も多いだろうけど、私にとって目からウロコの発見だった。夏希は可愛いし主人公と恋愛とかしちゃうんだろうみたいな先入観が、強烈なバイアスになってたのではないかという気すらしている。
 夏希のことは括弧にいれて、栄の事だけを考えてこの映画を観てみるのはいかがだろうかという提案がこのエントリである。

 以下、ネタバレ全開です。
⇒ 続きを読む
スポンサーサイト
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 クリティカルヒット all rights reserved.
プロフィール

クリティカルヒット

Author:クリティカルヒット
気がつけばアニメとかニコ動のことばかり書いてます。更新頻度はかなり低いので、よろしければTwitterなどにもアクセス下さい。

メール:criticalhit.blog[at]gmail.com
タンブラ
Twitter

Twitter

Twitter < > Reload

RSSリーダーで購読
最近の記事
タグ
カテゴリ
人気エントリ

最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

07 ≪│2010/08│≫ 09
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -

全ての記事を表示する
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。