戯言と作品レビューや分析のブログとその時の思いつき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■「スポンサー広告」カテゴリの他の記事を読む。

 オタクの商品化が終わったら、次はニートらしい。
 最近、テレビの中でニートと肩書きをついた人を良く見る。NHKのドキュメンタリーや情報番組などへは当然だが、バラエティにも進出していて、テレビの中の人の消費欲はすごいようで。


 深夜、テレ東などを見ていたら、いけすかない素人を中年芸能人が叱り飛ばすという番組をやっていた。25歳処女で高慢女とラベリングされた女性が「私のメガネに適う男はいない。どんな男もくだんないっす」とかいって、その女に中年芸能人ふかわりょうが抱きついたり、「つきあいもしねえのになにがわかるかよ」と罵倒してみたりと、視聴者の中にある鬱屈を代弁して解消しようというバラエティ。そして、そのいけすかない素人としてニート31歳が登場した。
 彼のアイデンティティの基盤が、駄目人間である所に置かれているのが面白かった。というのも、彼は自分がいかに駄目かという事を語るときには、すごくいきいきとしており、逆に自分が駄目ではない可能性を示唆されると、少し所在なさげになるのだ。
 くだらないギャグをやっていたが、彼はおそらくは、「つまんねえー(苦笑)」というようなリアクションを期待していたのだ。ギャグで表出される駄目な自分というのを、「駄目だ」といわれる事で、ある種の全肯定を得ようとたくらんでいるように見える。
 駄目な自分と同一化しているから、お前は駄目だといわれる事は、端的に肯定の意味を持つ。
 テレビ見てただけなんで、なんともいえない話ではあるんだけど。

 RSSリーダーで購読する


関連記事

■関連エントリ
カテゴリ:エッセイ
タグ: テレビ
次のエントリ;みのもんたの汁;朝ズバッ!について



管理者にだけ表示を許可する
http://nipponia.blog44.fc2.com/tb.php/11-9aa8fb55
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 クリティカルヒット all rights reserved.
プロフィール

クリティカルヒット

Author:クリティカルヒット
気がつけばアニメとかニコ動のことばかり書いてます。更新頻度はかなり低いので、よろしければTwitterなどにもアクセス下さい。

メール:criticalhit.blog[at]gmail.com
タンブラ
Twitter

Twitter

Twitter < > Reload

RSSリーダーで購読
最近の記事
タグ
カテゴリ
人気エントリ

最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。