戯言と作品レビューや分析のブログとその時の思いつき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■「スポンサー広告」カテゴリの他の記事を読む。

ニコニコ動画で見たこれにすっかりやられてしまった。


【ニコニコ動画】ARToolKitで初音ミク(その5):影をつけてみるテストよりキャプチャ

要するに、カメラで撮った映像にリアルタイムで3DCGで作られた初音ミクを合成している。

こういった技術を、ARというらしい。Augmented Realityの略で、拡張現実と訳されている。

既に応用例はいくつもあるが、凄いのは、USBカメラとAR Toolkitというフリーのライブラリを使って実装されていることだ。数千円のお金さえあれば誰でも同じ事ができる。初音ミクのモデリングデータもネットで公開されているものだ。

実際に自分のPCをみっくみくにするには次のリンクが参考になる。

「ARToolKitで初音ミク」シリーズ(ニコニコ動画mylist)
【特集】ARToolKitを使った拡張現実感プログラミング
「ARToolKitで初音ミク」をやってみよう

ARは二十年近い歴史を持つ技術で、着々と現実世界への応用化が進んでいる。

『攻殻機動隊』『電脳メガネ』どころではない拡張現実感技術の現在では、ARの研究者の方が最新の研究がまとめている(動画もあり)。技術的な解説や、論文へのリンクもある。

■『電脳コイル』探索<1>  複合現実と強化/拡張現実  ミックスドリアリティとオーグメンテッド・リアリティ  MR(Mixed Reality) & AR(Augmented Reality)ではyoutubeに挙げられているAR技術のデモがいくつか紹介されている。

この技術が行き着く所までいったら、比喩ではなく世界が変わる。まさに電脳コイルの世界が登場するわけである。コンタクトレンズや眼鏡レベルにまで小さくなれば、何が真実なのか分からないような世界ができるだろう。(参考:コンタクト型ディスプレイ



[電脳ペット] 初音ミクとあそんでみたよりキャプチャ ネギを追いかけるミク。

初音ミクとARの出会いもそれと同程度の衝撃を持っている(断言)。

初音ミクというキャラクターにとってそれはあまりにも正しいからだ。クリプトンはj次回出荷分から初音ミク(AR)を同付し、本体アプリと連動するようなパッチやAPIを公開するべきだろう。

PC内の初音ミクに歌わせたり調教をすると、パソコンの横に座った初音ミク(AR)が連動して動くわけである。というよりは、本体ソフトウェアは初音ミク(AR)のインターフェイスにすぎないのだ。

確かに他のキャラクターを実体化させるのも楽しそうである。部屋の隅で本を読んでいる長門有希とか、おいかけると逃げるみくるであるとか、部屋中を爆破して回る魔理沙であるとか夢は広がる。
メガネにだけ映るみくるを追いかけている姿を端から見ると、ただのいかれた人に見える事には注意しなければならないが。

とはいえそれは、他の作品世界からこちらにおいでになるわけである。初音ミクの場合は、最初からインストールされる存在なのである。姿形が無い方がおかしいともいえる。

かつての「鉄腕アトム」の位置に「初音ミク」が居座ってくれたら夢がある話なんだけども。

(少し加筆しました。1.24)

08/12追記:
こんなん出てました。
電脳フィギュア ARis (アリス) GTE_AR_001


 RSSリーダーで購読する


関連記事

■関連エントリ
カテゴリ:評論
タグ: ニコニコ動画 初音ミク
次のエントリ;書評;データの海を泳ぐヒト『その数学が戦略を決める』
前のエントリ;アニメの身体性。



管理者にだけ表示を許可する
http://nipponia.blog44.fc2.com/tb.php/119-e2f2da81
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
クロムハーツ 通販  【2013/10/23 Wed】
AR Toolkit 初音ミクの衝撃::クリティカルヒット
[ クロムハーツ 通販 ]
クロムハーツ 財布  【2013/10/24 Thu】
情報 、あなたの記事で提供する|私は役立つ貴重なお好き。 私はよ とチェック再びここ定期あなたをブックマーク。 私は私全く確認 私は意志学ぶたっぷり右ここに新しいもの。 幸運次のために。
[ クロムハーツ 財布 ]
ニューバランス 574  【2013/11/09 Sat】
私は常に絶えず 検索のオンラインアイデアその缶促進私を。 THXをあなたに感謝し 。
[ ニューバランス 574 ]
ニューバランス 人気  【2013/11/11 Mon】
賢明な批評のために| おかげであなたに感謝し 。ミーと私の隣人は、だけで行うために準備をし、いくつかの 少した|この上に関する研究。我々は我々のグラブローカルから本持ってライブラリをが、私はより明確学んだと思います、このポストから。 私はな壮大を参照することは非常に喜んで|自由にそこに共有されている詳細情報を 。
[ ニューバランス 人気 ]
-  【2013/11/19 Tue】
管理人の承認後に表示されます
[ ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 クリティカルヒット all rights reserved.
プロフィール

クリティカルヒット

Author:クリティカルヒット
気がつけばアニメとかニコ動のことばかり書いてます。更新頻度はかなり低いので、よろしければTwitterなどにもアクセス下さい。

メール:criticalhit.blog[at]gmail.com
タンブラ
Twitter

Twitter

Twitter < > Reload

RSSリーダーで購読
最近の記事
タグ
カテゴリ
人気エントリ

最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。