戯言と作品レビューや分析のブログとその時の思いつき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■「スポンサー広告」カテゴリの他の記事を読む。

更級修一郎さんが悪口を言っている印象しか無かったという事もあって避けていたのだが、最近、見始めた。

作画は素敵なのだが、演出がクサいので嫌われてしまったのだろうかという印象。現在、二話あたり。ローゼンメイデンをまとめ見した時のような辞められない止まらない感が無いので、だらだらと見る予定。

エヴァインスパイヤタイトルはまだしも、1話の冒頭からにフリクリをほとんどそのままやるっていうのはどうだろうか。インスパイヤじゃなくて、パクりっぽく見えてしまう。
ギターっぽいボーカルの音楽が流れて、少年が人生を語る。「そう。この町は最悪だ。最悪を絵に描いたような町なのだ。でも、僕はこの町を出るすべを知らない」そして、荒野にはへんてこな建造物がある。「フリクリ」とタイトルコールが聞こえてきそうだ。

とかいっていたら、第二話冒頭で「I can fly!」ってこりゃピンポンか。窪塚くんは元気だろうか。

あとは、なんか知らないが必殺技の名前が、「カットバック・ドロップ・ターン」。セカンクドインパクトに類する事象の名前が、「セカンド・サマー・オブ・ラブ」。このセンスがちょっとなあという感じがする。

テクノとかがかっこうよかった時代への引用が溢れているのだが、そういうものを共有してたがゆえに、ちょっとしょっぺえなあと思ってしまう。照れといってもいいのかもしれないが。
青春を丸出しにされるとちょっと照れてしまう。けど、最終回の「虹」は良かったけど。
#最終回近辺を見てからちゃんと見た方がいいきがして、1話から見直してみた

このしょっぱさというのは、いわゆるオタク第1世代の人がエヴァに対して感じてたしょっぱさと同じものなのかもしれないと、ふと思う。その上で、エヴァは新しい世界を切り開いたと思うのだが、果たしてエウレカはどうなるか。

どこぞのブログで読んだ感想で、エヴァを見ていなかったらもっと楽しくみれたかもしれないという言い方があったが、言い得て妙である。

まあ、とりあえずは、エウレカが可愛いので問題が無い。という事でいこうかと思う。ミニスカはいいよ。ミニスカはな!
同様に、キングゲイナーも姫様が腕を上下にさせているだけでいいので、問題が無い。という事にしよう。決めた。

それになんといおうか、エヴァの学園エヴァではない所をちゃんとやろうとしたっていうだけで、なんだか好感が持てるじゃないですか(反語ではなく)。

 RSSリーダーで購読する


関連記事

■関連エントリ
カテゴリ:評論
タグ: アニメ
次のエントリ;こんなものまで保護されているのか iPod特許侵害問題
前のエントリ;涼宮ハルヒの分析Ⅴ-2 メディア・ギミック・イリュージョン テレビ版ハルヒとDVD版ハルヒの違いが持つ意味



管理者にだけ表示を許可する
http://nipponia.blog44.fc2.com/tb.php/57-a03c265f
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
ブランド 財布 通販  【2013/11/01 Fri】
セリーヌ 財布 新作
[ ブランド 財布 通販 ]
coach カバン  【2013/11/01 Fri】
財布 ランキング
[ coach カバン ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 クリティカルヒット all rights reserved.
プロフィール

クリティカルヒット

Author:クリティカルヒット
気がつけばアニメとかニコ動のことばかり書いてます。更新頻度はかなり低いので、よろしければTwitterなどにもアクセス下さい。

メール:criticalhit.blog[at]gmail.com
タンブラ
Twitter

Twitter

Twitter < > Reload

RSSリーダーで購読
最近の記事
タグ
カテゴリ
人気エントリ

最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。