戯言と作品レビューや分析のブログとその時の思いつき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■「スポンサー広告」カテゴリの他の記事を読む。

はあちゅうさんが、911ユダヤ陰謀論を展開している。

オウム事件の際、何故、若者があんなものに傾倒してしまうのかという議論があったと思うが、何も変わっていない。むしろ、blogという個人メディアが発達して、より問題が悪化したようにも見える。とはいえ、似たような話題は週刊誌やテレビなどでもおもしろおかしく取り上げられているようだが。

オカルト、陰謀論、そういったものの免疫として、と学会の活動・著作があるはずなのだが、知らないんだろうなあ。でたらめをいう人を無くす事はできないから、トンデモないものを笑い飛ばす事で共存・無害化する、というのがと学会の活動趣旨だ(と、私は思っている)。

と学会の活動を説明するのに最も手っ取り早いのは、実際にそれを読んでもらう事だと思うので、と学会会長・山本弘さんのウェブページにある第12回トンデモ本大賞をとった「歯は中枢だった」を、まずどうぞ。→
 「歯には重力発電装置がある。人間の生命体の一部でもある歯をクリニックレベルで治療するなんて、宇宙法違反だから、早く歯の治療を辞めさせなきゃ!」と必死になってブログを書く人がいたら、さすがに笑って流す程度のコモンセンスは今の日本にあるのだろうか。

 それすら怪しいような気がするが、私としては歯について「テレパシーの受発信においても大きな効果を発揮し得る」と語る人に、歯を治療されたくねえなと思うだけである。

 もちろん、こういったトンデモ説の類は全てが嘘ではない。事実A・事実B→トンデモ説となる。この→の部分が面白くて笑えるわけである。論理の飛躍がすさまじいわけである。

さて、話を911陰謀論に戻す。

 はあちゅうさんが参考になったと紹介しているサイトを読むと、「ヒットラーは南米に流れて最近まで生きていた。」と大きな見出しで書いてある。

 はあちゅうさんには違って見えたのだろうが、私には、笑えないトンデモに見えるだけだ。

 ブログの免疫作用として、既にいくつかのトラバがついている(このエントリもそうなのだが)。すでにトラバエントリを参考にしながらまとめる(きょすうくうかん。さん shed tearsさん 参考させていただきました)。

 「NYQ33が貿易センターの番地らしくって。それを英数字用フォントのWingdingsに変換すると…。」の件については、元ネタが有名なチェーンメールとの事。
 まず、NYQ33とはWTCの住所ではない。従ってその数字のフォントに暗示的なものが書かれていても意味は無い。

 次に、「鉄で造られたビルが、崩壊するはずがない(原文ママ)」との事であるが、三田には建築の構造設計を専門にされている人もいるだろうから、捕まえて聞いてみると真実が判明するのではないだろうか。

 要するに、免疫が無い。免疫がないから、簡単に感染してしまう。
 勿論、はあちゅうさんがどうとかいう話では無いけど、ダビンチコードのごときもの、ゲーム脳のごときもの、アポロは月には行っていない論ごときのもの、ユダヤ陰謀論のごときものに真実性を感じてしまう。

 911陰謀論というのはある意味広く拡がっている。フィクションとしては面白いから、先にも書いたように、大手マスメディアもこういったネタを喜々としてとりあげている。個人ブログならともかく、大手マスコミがこういったネタを取り上げるという事に関しては、その良識を疑ってしまう。ネットで検索すればすぐにこういった反証は見つかるわけだから(→)。

 勿論、こういった類の説が全ては嘘ではないかもしれない。ユダヤ陰謀論=間違いという固定観念も疑う必要がある。とはいえ、こういった類の話には眉にツバをつけてからかかるというのが基本だろう。

 911ってユダヤの陰謀だったのかあと素朴に思った人には、免疫をつけるために学会の本でも一度読んでみてはどうでしょう。まあ、普通に笑える本/暇つぶしになる本なので。

・と学会としての処女作。一番密度が濃い。
トンデモ本の世界


・年鑑シリーズ。1年に一回発売。喋りを起こしたものなので読みやすい。
と学会年鑑GREEN

と学会年鑑YELLOW

 RSSリーダーで購読する


関連記事

■関連エントリ
カテゴリ:未分類
タグ: トンデモ
次のエントリ;あずまきよひこが時かけの紺野真琴の落書きをupしていた
前のエントリ;涼宮ハルヒのMAD/ネタ系の映像 個人的まとめ youtubeを中心


壮大な911の真相解明運動
こんにちは~。はあちゅうさんをいじめて、911陰謀論を論破したつもりになってはいかんですよ~。全世界の知性がこの5年間をかけて積み上げてきたものがあるのですよ。こちらのリンクで、もう少しご研究なされてはいかが?
http://www.mypress.jp/v2_writers/hirosan/idx/?mycategory_id=31024
http://club.pep.ne.jp/~nonoyama/9_11Tero.htm
【2006/09/10 Sun】 URL // Hiro-san@ヒロさん日記 #KwZbu31Y [ 編集 ]
じゃあ、勉強してみます。URLどうもです。眉にツバをつけてから見れば良いというだけで、完全否定するつもりはないです。
【2006/09/10 Sun】 URL // nipp #C8hvAkWU [ 編集 ]
色々と読ませて頂きましたが、「911の謎。」と「ユダヤ陰謀論。」は全く別の系だという事はわかりました。また、「911に関してアメリカが宣伝を行っている。」という事は常識的に考えて事実だろうと思います。
「公表されている事実=宣伝」と「実際に起こった事」の間にギャップが生じている。従って、そのギャップゆえに、ユダヤ陰謀論なり小型水爆による崩壊説なりという「解釈」が入り込む余地があるという構図なのだろうと推察しました。その「解釈」にはまっとうなものからトンデモなものまでが含まれる。
とはいえ、勉強不足なのかもしれませんが、そのギャップを埋めるのに「ユダヤ陰謀論」しかあり得ないというような確信は得られませんでした。
【2006/09/10 Sun】 URL // nipp #C8hvAkWU [ 編集 ]
お疲れ様でした
「911の謎」から「イスラエル・モサド」「イルミナティ」「三百人委員会」に行く人は困りものです。しかし、現在のアメリカ経済界は「イスラエルを支持しない」という方向に動いていますので、「911にイスラエルが関与している」という話は徐々に出てくるかもしれません。「ユダヤ陰謀論」とは、正確には「大財閥(多国籍企業)と政府の癒着」論といったほうがいいのですけれど。
【2006/09/10 Sun】 URL // Hiro-san@ヒロさん日記 #SFo5/nok [ 編集 ]
事実と政府発表のギャップはほとんどない
はじめまして。少し時期がずれてコメントして申し訳ないのですが。「911陰謀論は眉にツバをつけてからどうぞ」に基本的に賛成です。ついでに「9/11真相追及運動」というのにも気をつけてください。

>「911の謎。」と「ユダヤ陰謀論。」は全く別の系だという事はわかりました。

ヒロさんのように物語の上から判断すればそうなのでしょうが、誰が現在それを信じているかという点に目を向けると、そうとは言い切れないと思います。例えば、次はヘクタ―=カレオンという人が、WTCは爆破されたと思うから調査しろと独立調査委員会に出して無視された手紙です。

<a href="http://www.aztlan.net/911_commission.htm"> "Open letter to the 911 Commission RE: The controlled demolitions of buildings WTC 6 & 7 on 9-11-2001"</a>

WTCのオーナーを「ユダヤの大立者」などと言っています。爆発があった根拠としてカレオンがあげているビデオは半捏造ビデオでした。(<a href="http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/911/nz07.html">詳細</a>)


ユダヤ陰謀論を考えたり惹かれるような人が9.11陰謀説に走る傾向は少なくともあるでしょう。そういう点では担い手は同じ場合が多いということは言えるでしょう。そこで両者の理屈のつながりに無理があろうと本来トンデモなのですから全く別系統などという考察自体がトンデモではないかと思います。または、少なくともあまり意味はないでしょう。

>「公表されている事実=宣伝」と「実際に起こった事」の間にギャップが生じている。

実際は、"「公表されている事実=宣伝(報告書、発表など)」と「実際に起こった事(事件の事実)」の間にギャップ" はほとんど無くて、「『公表されている事実=宣伝』と言われていること(陰謀説論者の言い分)」と「公表されている事実(報告書、ニュースなど)」にギャップがある場合がほとんどです。そのギャップは、陰謀説論者が工夫したものです。平たく言えば根拠となる資料の改竄や捏造です。だからこそトンデモと言えるのです。これが重要な点です。この点を見落とすと、陰謀説にももっともらしい部分があると見えてしまうのです。

参考
<a href="http://www.1101.com/suzukichi/index.html">翻訳前のアメリカ</a>
<a href="http://www11.ocn.ne.jp/~nbbk/911/index2.html">分解 『911 ボーイングを捜せ』</a>
【2006/11/19 Sun】 URL // msq #- [ 編集 ]
申し訳ありません
アドレスの書き方がまずかったようです。そのままクリックしてもページは表示できないようです。アドレスのテキスト自体はあっていますので、コピーしてアクセスしてください。
【2006/11/19 Sun】 URL // msq #X6E4u2.w [ 編集 ]
読ませていただきました。
>平たく言えば根拠となる資料の改竄や捏造です。だからこそ
>トンデモと言えるのです。これが重要な点です。この点を見落
>とすと、陰謀説にももっともらしい部分があると見えてしまうの
>です。

うーん、なるほど。このエントリではトンデモ説があったとして、それを素朴に信じてしまう人に焦点を合わせたものでした。読者の多いブログで堂々と展開されていたので、ちょっとでも熱さましになればという動機もありましたが。

確かに、トンデモ説そのもの自体を生み出す動機、というのもあるんですね。創作者なり発見者がいて彼らは何故創作/発見するのだろうかと。その「動機」の方が優先される場合、「現実」はいとも簡単に捻じ曲げられてしまう。それをまた喜んだり安心したりする「観客」がいて…。悪循環ですね。時間が経って、911を消化できるようになったといえば口当たりはいいですが。

で、「動機」にはお茶目なものから政治的なものまであるんでしょう。確かに注意する必要があります。ご指摘ありがとうございました。

ところで、この前、新宿の紀伊国屋に行ったら、911検証ビデオが垂れ流しにされてました。関連本なりDVDを売ろうという事なんでしょうが、本屋としてトップクラスのところに無批判にそういう事をされりゃうのは、ちょっとなあと。大新聞が大々的に取上げて権威付けされたりするような事があればぞっとします。

私自信としては、多少の「謎」はあるだろうとは思います。ヒロさん的な「大財閥と政府の癒着」論的なものですね。その謎は言われているほど面白くもなんともない気はしますが。

ただ、どちらの側も検証の積み重ねが凄いですね。いずれ、まとめて読んでみたいと思います。

#リンクはタグが使えないため、ちょっと狂っている模様です。
【2006/11/21 Tue】 URL // 管理人。 #sqCyeZqA [ 編集 ]
要はあの事件を米国政府が行ったか否かを信じるか否かの問題だと思います。
頭のおかしい人はおいておいて、まず物理的現象をしっかり見て下さい。
http://www.asyura2.com/0502/bd39/msg/848.html
巨大な鉄骨が水平方向に150m飛んでいる事から、解体爆破という事が分かります。じゃあそれを実行できて、マスコミを一色に染め上げてコントロールできる機関はどこでしょうかね??
理系的知識を得て、目を覚ました方が良いですよ。
【2007/07/15 Sun】 URL // raoi #- [ 編集 ]

管理者にだけ表示を許可する
http://nipponia.blog44.fc2.com/tb.php/60-e850ab5a
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
gucci 財布  【2013/10/25 Fri】
911陰謀論は眉にツバをつけてからどうぞ ただのオカルトかもよ::クリティカルヒット
[ gucci 財布 ]
アグ ムートンブーツ  【2013/10/31 Thu】
私はできるだけ愛さおよ受け取る右ここに行った。あなたの執筆主題 、 | 魅力的な味わい深いスタイリッシュなスケッチです。それにもかかわらず、あなたのコマンドを取得買った 緊張は、以下を提供すること願っている以上の。 として以来、まったく同じではほぼたくさん非常によくあるケースの内側には、このをシールド再び以前| 複数のさらなる体調は間違いなく来る。
[ アグ ムートンブーツ ]
ugg メンズ  【2013/11/11 Mon】
あなたでし 間違いあなたの参照熱意をあなたが書く| | 仕事絵画 内で。 部門 | そのようなあなたのように情熱的な作家 さらに多くの希望のではない | 、彼らは信じてどのようにと言って言及するを恐れる。 必ず |あなたの心をフォローした後に行く 。
[ ugg メンズ ]
-  【2013/11/20 Wed】
管理人の承認後に表示されます
[ ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 クリティカルヒット all rights reserved.
プロフィール

クリティカルヒット

Author:クリティカルヒット
気がつけばアニメとかニコ動のことばかり書いてます。更新頻度はかなり低いので、よろしければTwitterなどにもアクセス下さい。

メール:criticalhit.blog[at]gmail.com
タンブラ
Twitter

Twitter

Twitter < > Reload

RSSリーダーで購読
最近の記事
タグ
カテゴリ
人気エントリ

最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

10 ≪│2017/11│≫ 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -

全ての記事を表示する
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。