戯言と作品レビューや分析のブログとその時の思いつき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■「スポンサー広告」カテゴリの他の記事を読む。

通販生活の読者投稿書評欄を見ていると、変な女がおれがアマゾンの書評欄にアップしていた文章をぱくって、ご褒美に図書券を千円もらっていた。なんたることか。しかも、その書評欄のテーマが「あなたが「怒り」を感じた本を教えて下さい」というもので、キレそうになり、ただちに抗議する。少なくとも、千円はおれのものだ。
通販生活編集部さま

突然のメールを失礼致します。
通販生活2006年春号を見ていましたら、私が以前Amazon.comの書評欄に掲載していた文章が、読者アンケート欄に無断で転載されていました。これは私が書いた文章に補足の文章を文章を付け加えただけのものです。ご確認下さい。

*

 私としましては、公式に謝罪をして頂きたいですし、また、再発防止に努めて頂きたいと考えています。特に、アマゾンで書評を書いたり、blogなどで文章を発表している人間にとって、自分の文章を勝手に使われてしまう可能性があるというのは脅威に他なりません。特に、今回は偶然に発見する事ができましたが、同様の事例が他のメディア上でも起こっているかと思いますと、暗澹たる思いがします。
 それでは、ご対応の方よろしくお願い致します。なお、この件につきましては、私が書いておりますblogの方にて、経過を書いていこうかと思っていますが、何か問題がありましたらおっしゃってください。

それでは、失礼します。


*

まあ、プロの人たちでも、文章やマンガをぱくったりするのは当たり前らしいから、これもしょうがないのかもしれないけれど、抜本的な技術革新なり、があれば良いのに、と思った日暮れ。

 RSSリーダーで購読する


関連記事

■「未分類」カテゴリの他の記事を読む。


管理者にだけ表示を許可する
http://nipponia.blog44.fc2.com/tb.php/8-235fbbc1
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 クリティカルヒット all rights reserved.
プロフィール

クリティカルヒット

Author:クリティカルヒット
気がつけばアニメとかニコ動のことばかり書いてます。更新頻度はかなり低いので、よろしければTwitterなどにもアクセス下さい。

メール:criticalhit.blog[at]gmail.com
タンブラ
Twitter

Twitter

Twitter < > Reload

RSSリーダーで購読
最近の記事
タグ
カテゴリ
人気エントリ

最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

04 ≪│2017/05│≫ 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -

全ての記事を表示する
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。