戯言と作品レビューや分析のブログとその時の思いつき。

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。


■「スポンサー広告」カテゴリの他の記事を読む。

アニメ『憂鬱』最終話が発売されて、新作画のエンディングが収録されました。下は個人的ベストの表情。テレビ版エンディングでキョンが溜息をついている場所へのハルヒ的返答。コマ送りせずともこれはという表情が脳裏に飛び込むようになってきたあたり、なんだかなあという感じだがそれもまた嬉しいもの。

いくつかキャプチャを引用。動画に関しては、探すか買うかして下さい。

(07.2.2 後半、書き直しました)



笑顔のハルヒよりこっちの方が安心できます。


微妙にフォーカスがあっていないキョン。

小泉について触れないのはお約束という事で一つ。

ハルヒ総演出でこの絵コンテを切った山本寛というと、ダンスを理解していない原画マンに踊りながら指導するというので有名である(『公式』とか制作日誌とかを参照のこと。

この前、同人誌即売会・長門祭にぶらっといった所、自主制作DDRでハレ晴レユカイが流れており、マットの上にいる人たちよりもギャラリーの方が激しく踊っている光景が見られた。「そこは通路だからどいてください!」という係りの人も、ハレ晴レの時だけはそれ言わないのな。

で、随分前の公開絵コンテを見て、皆、こういう動きだろうと想像して踊ってきたわけである。で、ようやくの本物の到着。しみじみ思うわけである。あーおれたちは動きを理解していなかったなあと。山本寛、枕もとに立つなこりゃ。と思うわけであった。

エンディングに関しては、初見の時に誰もが感じるのは違和感だろう。知っている動きの間に知らない動きがあるとすごく違和感がある。各自が想像していた動きとの修正をする時間なのだろう。けど、その書かない時間の脳内補完こそがアニメの気持ちよさであって、突き詰めると俗にケレン味と呼ばれているやつになるだろろうか。

ハルヒのエンディングに関しては、本編も総じてそういう印象があるのでありますが、ケレン味は薄い印象がある。じゃあ、何かというと、オーソドックスに動かすわけである。エンディングでも人間ができるだろう腰つきでフリでキャラクターを動かすわけである。

ハルヒを頂点とした京アニ礼賛傾向の揺り戻しとして見られるようになってきた批判的な言説に「作画が良いといわれるがただ動いているだけじゃね?」というのがある。方向性の違い、としか言いようがない。

BOMEフィギュアと榎本ともひでフィギュアの違いといえばわかりやすいだろうか。この前、海洋堂の展覧会で色々な作家をまとめて見て感じたことなのだが、生身のキャラクターを造形しようとするBOMEさんと記号的なものを造形しようとする榎本さんの質は決定的に違う。大量生産に耐える榎本さん的なものと、オリジナルと大量生産品の間に圧倒的な差があるBOMEさん。

京アニの制作者の引用だかブログ主の評だったかは忘れたが、ライブアライブに関して、少女の体臭とでもいおうか、汗、に注目されている人がいた(→調べ直した所、多分こちら。電源を入れてください『京都アニメーションの目指すフェティシズム』)。少女、というよりはアニメ・キャラクターというフィクショナルなものと、体臭という人間的なものの佳境をしようとする、そういう表現なり欲望。

1分と少しの間のエンディングに、リズムを細かく取っているハルヒや、小さな振りまで完全にこなそうとするSOS団の過剰さ。例えば、微妙な身体のひねりや身体の揺れ。それを丁寧に表現しようとする写生的な欲望の方向がある。

アニメのキャラクターを写生的に捉えようとする事は決して倒錯的なのではなくて、当たり前の認識だ。そういった過剰な密度が支える生々しさを見ながら、ハルヒという作品にふさわしいエンディングであるような気がした。

■関連エントリ
京アニさんがハルヒダンスのフルバーションを制作中との事
超越性のキャラクター化としての涼宮ハルヒ

発売レポートは、「萌えよ!アキバ人ブログ」さんあたりを参照のこと。「ここで踊ってくれていいんですよ」 ハルヒのEDダンスの完全版収録「涼宮ハルヒの憂鬱 7 限定版」発売

 RSSリーダーで購読する


関連記事

■関連エントリ
カテゴリ:評論
タグ: 涼宮ハルヒ アニメ 山本寛
次のエントリ;ノスタルジーと虚言癖
前のエントリ;デニーズでのクリスマス



管理者にだけ表示を許可する
http://nipponia.blog44.fc2.com/tb.php/92-6b3ca68c
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
クロムハーツ ピアス  【2013/10/23 Wed】
ハルヒダンスフルを見て:ケレン味ではない体臭の魅力::クリティカルヒット
[ クロムハーツ ピアス ]
// HOME // 
Powered By FC2ブログ. copyright © 2005 クリティカルヒット all rights reserved.
プロフィール

クリティカルヒット

Author:クリティカルヒット
気がつけばアニメとかニコ動のことばかり書いてます。更新頻度はかなり低いので、よろしければTwitterなどにもアクセス下さい。

メール:criticalhit.blog[at]gmail.com
タンブラ
Twitter

Twitter

Twitter < > Reload

RSSリーダーで購読
最近の記事
タグ
カテゴリ
人気エントリ

最近のコメント
最近のトラックバック
カレンダー

05 ≪│2017/06│≫ 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -

全ての記事を表示する
現在の閲覧者数:
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。